テレビCM自動削除特許

【特許第4198744号】
 録画したテレビ番組のCMを自動的に削除(もしくはスキップ)することができます。
   ※当社では、本特許の実用化をご検討いただける企業様を募集しております。

1.録画した番組の視聴がさらに快適になります。
 HDDレコーダーやTVチューナー付パソコンなどで録画したテレビ番組を再生するときに利用される、「CMスキップ」機能。便利な機能ですが、CMのたびにリモコンを持って操作するのは少々面倒です。

cmcut001.gif


 本特許技術では、「CMカット(スキップ)ボタン」が押されたCMの画像データを記憶することにより、以降に再生される同じCMを自動的に判別して削除(スキップ)します。テレビ番組本編を快適に再生することができるようになります。

 cmcut002.gif


2.テレビCM自動削除特許の3つの特徴

  • 画像マッチングでのCM自動スキップ
    一度CMカットボタンを押すと、そのCM情報を記憶しておき、録画データ中に同じCMがある場合には、すべて自動的にカット(スキップ)します。
  • cmcut003.gif

     
  • CM自動カット機能
    録画をしていない夜中等の時間に、すでに録画されているデータから記憶されているCM画像と同じ画像を探し出しCMカットします。
  • cmcut004.gif

     
  • CMデータベース連動
    録画機をネットワーク上にあるデータベースに接続してCMカット用のデータを自動取得することにより、CMカットボタンの操作を行わなくても全自動でCMスキップやCMカットを行うことができます。
  • cmcut005.gif

知的財産ビジネス